Home > テクニカル分析集 | 用語集 > RSI

RSI

RSIはW・ワイルダーが開発した指標であり、株価が現在買われすぎか、売られすぎかを相対的に計る指標です。RSI=20%以下で買いサイン、RSI=80%以上で売りサインと一般に言われます。

<計算式>

RSI = n日間の値上がり幅の平均 ÷ (n日間の値上がり幅の平均 + n日間の値下がり幅の平均) × 100(%)

カブロボではこのRSIの他に、高値と安値の平均のRSIを求めることができます。

上の図は、株価とRSI(終値)、高値と安値の平均のRSIの関係を表したものです。
RSI(終値)と高値と安値の平均のRSIはそれほど差がありませんが、
勢いよく上昇するときには、高値と安値の平均のRSIのほうが高くなります。
図の例では、RSIが20%以下で買って、80%以上のときに売れば利益が出そうです。

Comments:0

Comment Form

コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。

Remember personal info

Trackback:0

TrackBack URL for this entry
http://kaburobo.sakura.ne.jp/kaburobonet/mt-tb.cgi/298
Listed below are links to weblogs that reference
RSI from kaburobo tech support - kaburobo.net/support/

Home > テクニカル分析集 | 用語集 > RSI

Search
Feeds

Page Top