Home > FAQ

FAQ Archive

東京証券取引所の取引時間の延長(昼休み30分短縮)の対応について

  • 2011-04-11 (月)

頃、カブロボをご利用いただき、誠にありがとうございます。

この度、2011年春頃実施予定の東京証券取引所の取引時間の延長(昼休み30分短縮)の対応に伴い、
サーバーの処理時間等を考慮し、安定した稼動を確保するために、
2011年4月25日(月)以降、以下のカブロボのサービスの変更を行います。

該当サービスをご利用のお客さまにおかれましては、ご迷惑をおかけいたしますが、
何卒ご理解賜りますようお願いいたします。

変更予定日時:2011年4月25日(月)18時頃

Continue reading

【FAQ】SDKを起動してバックテストをすると重いです。

  • 2009-11-02 (月)

Q:SDKを起動してバックテストをすると重いです。何してはるんですか?
この画面が長時間表示され、バックテスト開始まで待たされます。

よろしければ[Enter]キーまたは start と打って[Enter]キーを押してください。
キャンセルする場合は quit と打って[Enter]キーを押してください。
ヘルプを表示する場合は help と打って[Enter]キーを押してください。
> start [Enter]
初期化中です。環境によっては時間がかかる事があります。

A:株価データを読み込んでいます。
データを先読みしておくことで後のシミュレーションを素早くこなすことが可能になります。テストを行う期間が長いほどこの方法が有利に働きます。
また、作成されるカブロボは過去の株価データを参照することが殆どであるため、例えば3年間データ中の最後の半年だけのテストにおいても、3年分全てのデータをSDKが読むことになります。

Q: 自分のPCでもっと長期間のバックテストをしたいです

A: kaburobo.jp上のカブロボ工房(要ログイン)で行うオンラインテストをご利用下さい。

期間を伸ばすべく検討中ではございますが、現段階では株価データのライセンス上、延ばすことが出来ません。
SDK付属データ、および拡張検証パックにつきましてはお作りいただいたカブロボの動作確認を目的としております。
パフォーマンスの善し悪しの確認については、オンラインテストをご利用下さいますようお願い申し上げます。

※Javaカブロボのオンラインテストには、kaburobo.jpのユーザ登録及びカブロボのアップロード作業が必要です。

【FAQ】商品化されたようですが?

  • 2009-07-23 (木)
  • FAQ

カブロボの成果が商品化(公募投信)されたことについて、お問い合わせをいただいております。 皆様には積極的にお知らせしたいのですが、カブロボコンテスト主催者がそれを告知することは、関係法規で禁止されている勧誘等に該当する懸念があることから、控えております。 商品の詳細については、販売元となる証券会社でご案内しておりますので、そちらをご覧いただければ幸いです。 よろしくお願いいたします。

【FAQ】問い合わせの回答が届きません

  • 2009-07-23 (木)
  • FAQ

お問い合わせいただきました内容には、基本的にこちらのblogでご返事しておりますが、個別のケースでは、メールでご返事する場合もございます。 ただ、その際に、「いつまでも回答がない」とのご連絡をいただく場合もありまして、その際には、メールの「スパムメール」もしくは「迷惑メール」のフォルダを、ご確認いただきたくお願いいたします。

【FAQ】ログインできません。

  • 2008-02-26 (火)
  • FAQ

A. 多数お問い合わせ頂いておりますが、カブロボサイトにログインできない場合は
以下のような原因が考えられますので、ご確認をお願いいたします。

・当サイトにログインをしていただくには、cookieを有効にしていただく必要がござ
います。お使いのブラウザの cookieの設定をご確認ください。→Cookieとは?

・「ユーザID(メールアドレス)または、パスワードが間違っています。」と表示され
た場合は、半角で正しくメールアドレスやパスワードが入力されているかご確認ください。
また、メールアドレスやパスワードの前後に半角スペース等が入っていないかご確認
ください。

・正しいメールアドレスとパスワードをご入力いただいてもログインできない場合
(エラーメッセージも表示されず、再びログイン画面が表示されてしまう等)は、
ブラウザに保存されている cookieにより不具合を引き起こしている可能性があります。
お手数ですが、ブラウザに保存されている cookieを一度削除していただき、再度ご確認
お願いいたします。
(※cookieを削除しますと、他サイトでの cookieを利用した機能が一度無効となる
場合がございます。予めご了承の上ご操作ください)

・セキュリティソフトがログインをブロックしている場合がございます。
 一時的にセキュリティソフトを無効にしてアクセスをおためし下さい。
 無効状態でログインが成功した場合、セキュリティソフトの設定が原因と考えられ
ますので、例外ルールの追加をお願いいたします。
(※セキュリティソフトの操作方法については、各ソフトのマニュアルをご参照下さい)
 FirefoxやChromeなどの場合エクステンションが、
 IEの場合追加導入のツールバーがログインを阻止している場合もございます。

・普段お使いのブラウザに問題が発生している場合、ブラウザを一時的に変更して
いただくと問題が解決する場合があります。
 普段Internet Explorerをお使いの場合はGoogle ChromeやMozilla Firefoxをご利用
になってみる、など。


それでも解決しない場合は...

お手数ですが、下記情報を添えてお問い合わせ願います。

【ご利用のOS・バージョン】 例:Windows 7 Professional 32bit SP1
【ご利用のブラウザ・バージョン】 例:Mozilla Firefox 4.01 32bit
【ご利用のセキュリティソフト】 例:Microsoft Security Essentials、またはNorton Internet Security 2011など
【ご利用の日時帯】 例:5月13日 金曜日 20時15分頃
         (※週明け最初の営業日の午後はメンテナンスタイムとなっております。)
【ログイン操作後の画面表示】 例:ログイン画面に戻る

なお、MacOS X、及びLinuxでは動作を確認しておりますが、原則
としてサポート外とさせていただいております。

【FAQ】カブロボサイトでの稼動テストと拡張検証パックでのテストの結果の違いについて

カブロボサイトでの稼動テストと拡張検証パックを使用したときのJavaカブロボのテストの結果
の差異について、ご質問がありましたのでお答えいたします。

以下の要因により、結果が変わる可能性があります。

・本番サーバーでは、日々株式分割より株価が修正されたり、
 上場廃止より対象銘柄から外れたりしておりと、株価データの違いが考えられます。

・本番サーバーのカブロボSDKは、最新のものを使用しておりますので、
 お使いのカブロボSDKとのバージョンの違いが考えられます。

テストのバリエーションも豊富ですし、処理も高速なので、
カブロボの検証テストは、カブロボサイトでも行うことをお勧めいたします。

【FAQ】長期のテクニカル分析手法を使用したとき、稼動テストで結果が出ません

Q: KBユニバーサルの稼動テストで、「テクニカル分析手法n前の移動平均」や「株価データ直近n期間」などで期間指定をした時に、どうやら1年以上を指定した場合にのみ不具合が起こっているようなのです。「日足集計数231」では結果が出るのに「日足集計数240」以上では結果が出ません。

A: KBユニバーサルに限らず、カブロボサイトの稼動テストでは、2004/1/5以降のデータで検証するため、200日移動平均や過去231日間(240日間)の最高値など、長期間にわたり集計を行う部品を使用すると、検証期間外になりますので、稼動はしますが、何も売買を行わず、5000万のまま終了となります。

【FAQ】カブロボは外部サーバーにアクセスできますか?

Q: 運用するときに外部のサーバにアクセスすることはできますか? 外部のサーバーに株分析情報(ニュースなど)を保持している為です。

A: 現在のルールでは、外部サーバへのアクセスは、なしとさせていただいています。 しかしながら、ニュースや掲示板等を解析して投資判断を行うことは、とても可能性があることと重要視しておりまして、
カブロボ開発チーム内で、いろいろと実験や準備をしています。

もし既に、そのようなプログラム(アルゴリズム)を開発済みでしたら、その内容によりましては、別枠でご参加いただけるような手配をしたいと思いますので、事務局までご相談ください。

【FAQ】日足と週足などを組み合わせ、任意のタイミングで注文を出せますか?

A: カブロボは、1日2回の注文機会(前場前と後場前)で売買いたします。 注文機会時に取得できるのは前後場足、日足、週足の種類にかかわらず、その時点までの全てのデータを扱うことができます。 多様な組み合わせによる判断も可能です。

【FAQ】カブロボビルダーとは何ですか?

A: 「Webブラウザだけで、カブロボを設定できるツール」 のことです。 これまで「汎用ロボット」と呼んでいましたカブロボを作成するツールの名称が変わりました。 新名称は 「カブロボビルダー」です。 略称はKB。これまで1号、2号とさせていただいていたものは、それぞれ「KBユニバーサル」、「KBストラテジー」になります。

KBには、3種類あり、お好みのものでカブロボを設定いただければと思います。
初めての方は、ぜひ 「KBライト」 を使ってみてください。
「KBライト」 は、10分程度で、自分用のカブロボを設定できる仕組みです。 ご自分が興味のある3つの銘柄を対象に、日々あなたのカブロボが自動で売買します。 その売買注文は、メールでお手元に届きます。

なお、現在 「KBライト」 で作ったカブロボだけで、順位を競うチャレンジコンテストを開催中です。
また、「サイバー・ファンド・マネージャーになろう!」プロジェクトの対象にはなりませんこと、ご了承ください。

「KBライト」に慣れましたら、「KBユニバーサル」、「KBストラテジー」に挑戦いただければと思います

【FAQ】これから参加しても長期間運用しているカブロボに勝てないのでは?

A: カブロボは、「サイバー・ファンド・マネージャー養成プロジェクト」です。 よって、現在の資産評価額だけで審査を行うことはありません。 「審査基準」にあります通り、定性的な分析を加えて、総合的に評価しています。 運用が長期間に渡っていて、かつ安定してリターンをあげているカブロボが有利なのは間違いありませんが、短期間の運用でも、審査対象になりますので、ご安心ください。
審査は、定期的(2ヶ月毎)に行います。 その審査で選ばれなくても、運用はできるだけ続けていただければと思います。

資産評価額以上に、安定性を重視しています。 なお、カブロボをご登録いただく際には、アピールポイントを書いていただくフォームがありますので、そちらをご活用いただければと思います。 そのフォームに書かれた内容は、審査の際に重視しています

【FAQ】以前の大会に参加した際の設定を忘れました

Q: 優待枠に戻していただいた前回大会のカブロボを、どのように設定したかを忘れてしまいました。 調べる方法はありますか?

A: 優待枠のカブロボを、通常枠にコピーすることができます。 そこでは、編集モードで設定を確認することができます。

優待枠のご説明

優待枠とは、通常の3枠以外に、カブロボの運用継続を目的とした特別な追加枠のことです。
長期運用で成績の良いカブロボや、表彰を受けたカブロボなどが、対象になります。

前回大会(スーパーカブロボ)に参加のカブロボで、一定基準以上のものは、この優待枠をご利用いただけます。
 - 優待カブロボがある場合、Myページ、カブロボ工房の「あなたの優待カブロボ一覧」の項目に表示されます。
 - 前回参加時から今日までの運用された状態で復活します。

 ※この優待枠は、「枠の削除」と「プロフィール設定」のみ操作することができます。
  カブロボの編集などの作業は行えません。
  優待枠を削除しますと、その優待枠自体が無くなり、元に戻すことはできません。
  通常の枠があいていた場合、カブロボは、「カブロボの履歴」から通常の枠へ復活させることができます。

カブロボ コピー機能
 ある枠から別の枠に、カブロボの設定をコピーすることができます。
 優待枠から通常枠へもコピーできます。
 枠があいていた場合、カブロボ工房の「あなたの登録カブロボ一覧」項目でコピーできます。
 ※設定のみコピーされ、稼動履歴は引き継がれません。

【FAQ】書籍「株ロボを作ろう!」は新カブロボ用になりますか?

A: 出版元から正式な発表はまだありませんが、「新カブロボ」用の記述が加わった新版を夏から秋にかけて発行していただけるように伺っています。

【FAQ】ポートフォリオの現在価格の部品の意味は?

Q: KBユニバーサルの売り方にある、ポートフォリオの現在価格の部品は、直近の終値を指しますか?
A: はい、そのようになります。

【FAQ】メールアドレスを変更できますか?

A: メールアドレスの変更ができるように拡張しました。
アカウントの削除も併せてできるようになっております。

【FAQ】「システムによる強制反対売買」とは?

Q: オンラインテスト実行後に、「カブロボレポート」の「注文箇所集計レポート」の欄を見ると「システムによる強制反対売買」という表記が出てきます。 これはどういった現象でしょうか?

A: 20%以上の含み損があるポジションや、上場廃止、監理ポスト、整理ポストといった銘柄についてはシステムが強制的に反対売買を実施し現金化しています。
成績表作成時には、こういったシステムの介入により強制的に行われた注文を、「システムによる強制反対売買」と表記させていただいています。

詳しい条件等につきましては、ログイン後にダウンロード可能となっています 「カブロボSDK 詳細プログラミングルール(kaburobo_building_rule.pdf)」 の 「コーポレートアクション」 セクションをご参照ください。

【FAQ】JAVAのコードをアップロードする際に失敗します

Q: Javaカブロボのソースコードをカブロボサイトでアップロードにすると以下のエラーメッセージが出て失敗します。
ERROR: Banned java classes or methods were found in your source code.

A: コードを拝見していませんので推測ですが、アップロード時のJavaソースファイルに禁止クラスやメソッドが使用されていると考えられます。

おそらく、以下のimport文を消し忘れているのではと思います。
クラスやメソッドは実際に使用してなくても、ロードしているとチェックに引っかかります。

なお、System.out.println()のメソッドを使用いたしますと、
以下の禁止クラスが内部的に読み込まれるため、アップロードできません。
同様な機能として、RobotLogManager.log()メソッドがありますので
こちらを使用頂くようお願いいたします。

import java.io.PrintStream;
import java.io.FilterOutputStream;
import java.io.OutputStream

【FAQ】MacOSXで成績表作成ツールがエラーになります

A: 現在、MacOSX は対応外です。
ただ、お問い合わせの件につきましては、Linux (CentOS 4.4) にて再現を確認いたしました。

hsqldb.jar へのパスが通っていないことが原因だと思われます。 取り急ぎの回避策といたしましては、以下の手順でファイルを修正していただくことで回避可能かと思われます。
テキストエディタで performance-report.sh 内 4 行目の

myclasspath="${myclasspath}:$KABUROBO_HOME/lib/skaburobo-sdk.jar"

という行を

myclasspath="${myclasspath}:${KABUROBO_HOME}/lib/hsqldb.jar:
${KABUROBO_HOME}/lib/skaburobo-sdk.jar"

と書き換えてみていただけませんでしょうか。

なお、改行が入っておりますが、実際には1行となります。
~jar: と ${KABU~ の間に空白は入りません。
~jar:${KABU~ のようになります。

ご連絡いただきました点については、次期リリースにおいて修正させていただく予定となっております。 解決されなかった場合やご不明な点などございましたら、お手数をおかけいたしますが、再度ご連絡いただけましたら幸いです。

【FAQ】ロボットエントリーツールがエラーになります

A: 今回のカブロボからエントリー基準審査をなくし、ロボットエントリーツールも使わなくて良いように改良しました。 カブロボの登録は、カブロボサイトにログインして頂き、カブロボ工房の「編集」から直接、カブロボのJavaソースファイルをアップロードできます。 そのため、ロボットエントリーツールは、アンインストールしていただければと思います。

【FAQ】TOPIXや日経平均に対し、AnalysisManagerクラスを使用できますか?

A: 株価指数のテクニカル分析につきましては、株価のように各分析クラスから取得する機能はありませんので、 InformationManager#getMarketIndexByInterval()等から、株価指数のdouble型配列を作成していただき、各分析クラスに渡していただくことでご利用いただけます。

【FAQ】実運用で配当は計上していますか?

A: 現在の総額5億円の実運用を行っておりまして、その結果を日々レポートしています。 1台のカブロボに1口座を割り当てていて、その口座の状況を機械的に表示しています。 配当は、各口座に振り込まれるように手配する予定でして、実際に振り込まれますと、それが反映されます。 なお、売買手数料は、引かれた実績が表示されています。 昨日より、グラフや指標を表示するようにしました。

【FAQ】Java Kaburobo SDK で作ったカブロボがアップロードできません

Q: カブロボ工房の編集ページからZIPファイルとrobot-profile.xmlをアップロードすると失敗します。

A: Javaカブロボを提出する際に、Javaソースファイルと一緒にアップロードするロボット設定ファイル(robot_profile.xml)に必須な項目がない場合にエラーが起こります。 具体的には、タグ(条件付特別注文)などです。 これらは、カブロボSDKの rc1 から新たに追加されたものです。

タグを含め、robot_profile.xml に記述漏れがないかをご確認お願いいたします。 また、カブロボSDKの最新版(rc1以降)を使用しているかもご確認ください。 beta1、beta2 の robot_profile.xml を使用されている方はご注意をお願いします。

Home > FAQ

Search
Feeds

Page Top