Home > FAQ > 全般

全般 Archive

東京証券取引所の取引時間の延長(昼休み30分短縮)の対応について

  • 2011-04-11 (月)

頃、カブロボをご利用いただき、誠にありがとうございます。

この度、2011年春頃実施予定の東京証券取引所の取引時間の延長(昼休み30分短縮)の対応に伴い、
サーバーの処理時間等を考慮し、安定した稼動を確保するために、
2011年4月25日(月)以降、以下のカブロボのサービスの変更を行います。

該当サービスをご利用のお客さまにおかれましては、ご迷惑をおかけいたしますが、
何卒ご理解賜りますようお願いいたします。

変更予定日時:2011年4月25日(月)18時頃

Continue reading

【FAQ】長期のテクニカル分析手法を使用したとき、稼動テストで結果が出ません

Q: KBユニバーサルの稼動テストで、「テクニカル分析手法n前の移動平均」や「株価データ直近n期間」などで期間指定をした時に、どうやら1年以上を指定した場合にのみ不具合が起こっているようなのです。「日足集計数231」では結果が出るのに「日足集計数240」以上では結果が出ません。

A: KBユニバーサルに限らず、カブロボサイトの稼動テストでは、2004/1/5以降のデータで検証するため、200日移動平均や過去231日間(240日間)の最高値など、長期間にわたり集計を行う部品を使用すると、検証期間外になりますので、稼動はしますが、何も売買を行わず、5000万のまま終了となります。

【FAQ】カブロボは外部サーバーにアクセスできますか?

Q: 運用するときに外部のサーバにアクセスすることはできますか? 外部のサーバーに株分析情報(ニュースなど)を保持している為です。

A: 現在のルールでは、外部サーバへのアクセスは、なしとさせていただいています。 しかしながら、ニュースや掲示板等を解析して投資判断を行うことは、とても可能性があることと重要視しておりまして、
カブロボ開発チーム内で、いろいろと実験や準備をしています。

もし既に、そのようなプログラム(アルゴリズム)を開発済みでしたら、その内容によりましては、別枠でご参加いただけるような手配をしたいと思いますので、事務局までご相談ください。

【FAQ】日足と週足などを組み合わせ、任意のタイミングで注文を出せますか?

A: カブロボは、1日2回の注文機会(前場前と後場前)で売買いたします。 注文機会時に取得できるのは前後場足、日足、週足の種類にかかわらず、その時点までの全てのデータを扱うことができます。 多様な組み合わせによる判断も可能です。

【FAQ】これから参加しても長期間運用しているカブロボに勝てないのでは?

A: カブロボは、「サイバー・ファンド・マネージャー養成プロジェクト」です。 よって、現在の資産評価額だけで審査を行うことはありません。 「審査基準」にあります通り、定性的な分析を加えて、総合的に評価しています。 運用が長期間に渡っていて、かつ安定してリターンをあげているカブロボが有利なのは間違いありませんが、短期間の運用でも、審査対象になりますので、ご安心ください。
審査は、定期的(2ヶ月毎)に行います。 その審査で選ばれなくても、運用はできるだけ続けていただければと思います。

資産評価額以上に、安定性を重視しています。 なお、カブロボをご登録いただく際には、アピールポイントを書いていただくフォームがありますので、そちらをご活用いただければと思います。 そのフォームに書かれた内容は、審査の際に重視しています

【FAQ】カブロボビルダーとは何ですか?

A: 「Webブラウザだけで、カブロボを設定できるツール」 のことです。 これまで「汎用ロボット」と呼んでいましたカブロボを作成するツールの名称が変わりました。 新名称は 「カブロボビルダー」です。 略称はKB。これまで1号、2号とさせていただいていたものは、それぞれ「KBユニバーサル」、「KBストラテジー」になります。

KBには、3種類あり、お好みのものでカブロボを設定いただければと思います。
初めての方は、ぜひ 「KBライト」 を使ってみてください。
「KBライト」 は、10分程度で、自分用のカブロボを設定できる仕組みです。 ご自分が興味のある3つの銘柄を対象に、日々あなたのカブロボが自動で売買します。 その売買注文は、メールでお手元に届きます。

なお、現在 「KBライト」 で作ったカブロボだけで、順位を競うチャレンジコンテストを開催中です。
また、「サイバー・ファンド・マネージャーになろう!」プロジェクトの対象にはなりませんこと、ご了承ください。

「KBライト」に慣れましたら、「KBユニバーサル」、「KBストラテジー」に挑戦いただければと思います

【FAQ】以前の大会に参加した際の設定を忘れました

Q: 優待枠に戻していただいた前回大会のカブロボを、どのように設定したかを忘れてしまいました。 調べる方法はありますか?

A: 優待枠のカブロボを、通常枠にコピーすることができます。 そこでは、編集モードで設定を確認することができます。

優待枠のご説明

優待枠とは、通常の3枠以外に、カブロボの運用継続を目的とした特別な追加枠のことです。
長期運用で成績の良いカブロボや、表彰を受けたカブロボなどが、対象になります。

前回大会(スーパーカブロボ)に参加のカブロボで、一定基準以上のものは、この優待枠をご利用いただけます。
 - 優待カブロボがある場合、Myページ、カブロボ工房の「あなたの優待カブロボ一覧」の項目に表示されます。
 - 前回参加時から今日までの運用された状態で復活します。

 ※この優待枠は、「枠の削除」と「プロフィール設定」のみ操作することができます。
  カブロボの編集などの作業は行えません。
  優待枠を削除しますと、その優待枠自体が無くなり、元に戻すことはできません。
  通常の枠があいていた場合、カブロボは、「カブロボの履歴」から通常の枠へ復活させることができます。

カブロボ コピー機能
 ある枠から別の枠に、カブロボの設定をコピーすることができます。
 優待枠から通常枠へもコピーできます。
 枠があいていた場合、カブロボ工房の「あなたの登録カブロボ一覧」項目でコピーできます。
 ※設定のみコピーされ、稼動履歴は引き継がれません。

【FAQ】書籍「株ロボを作ろう!」は新カブロボ用になりますか?

A: 出版元から正式な発表はまだありませんが、「新カブロボ」用の記述が加わった新版を夏から秋にかけて発行していただけるように伺っています。

【FAQ】メールアドレスを変更できますか?

A: メールアドレスの変更ができるように拡張しました。
アカウントの削除も併せてできるようになっております。

【FAQ】「システムによる強制反対売買」とは?

Q: オンラインテスト実行後に、「カブロボレポート」の「注文箇所集計レポート」の欄を見ると「システムによる強制反対売買」という表記が出てきます。 これはどういった現象でしょうか?

A: 20%以上の含み損があるポジションや、上場廃止、監理ポスト、整理ポストといった銘柄についてはシステムが強制的に反対売買を実施し現金化しています。
成績表作成時には、こういったシステムの介入により強制的に行われた注文を、「システムによる強制反対売買」と表記させていただいています。

詳しい条件等につきましては、ログイン後にダウンロード可能となっています 「カブロボSDK 詳細プログラミングルール(kaburobo_building_rule.pdf)」 の 「コーポレートアクション」 セクションをご参照ください。

【FAQ】ロボットエントリーツールがエラーになります

A: 今回のカブロボからエントリー基準審査をなくし、ロボットエントリーツールも使わなくて良いように改良しました。 カブロボの登録は、カブロボサイトにログインして頂き、カブロボ工房の「編集」から直接、カブロボのJavaソースファイルをアップロードできます。 そのため、ロボットエントリーツールは、アンインストールしていただければと思います。

【FAQ】実運用で配当は計上していますか?

A: 現在の総額5億円の実運用を行っておりまして、その結果を日々レポートしています。 1台のカブロボに1口座を割り当てていて、その口座の状況を機械的に表示しています。 配当は、各口座に振り込まれるように手配する予定でして、実際に振り込まれますと、それが反映されます。 なお、売買手数料は、引かれた実績が表示されています。 昨日より、グラフや指標を表示するようにしました。

Home > FAQ > 全般

Search
Feeds

Page Top